生活に役立つ豆知識まとめサイト

日常生活での疑問や豆知識についての情報発信ブログです。

鎌倉あじさい寺【長谷寺】の見頃と開花状況は?アクセスと駐車場は?

      2016/03/30

スポンサーリンク

 

神奈川県鎌倉市にある長谷寺は、四季折々の花木に彩られ、一年中花の絶えることのないその様相は、”鎌倉の西方極楽浄土”と呼ぶに相応しい場所です。

様々な種類の花が咲く長谷寺ですが、その中でも梅雨の時期になると綺麗なあじさいが見られるということで有名ですよね。

その数なんと、約2500株!

眺望はもとより”アジサイの径(こみち)”として散策も楽しむことができます。

2016年長谷寺のあじさいの見ごろと開花状況は?

長谷寺あじさい

http://nagisabiyori.com/hasederaajisai

長谷寺のあじさいは毎年6月上旬頃に開花が始まり、6月中旬から7月中旬まで見ごろが続きます。

もともと、あじさいは咲いている期間が長いので、見ごろも長いのがいいところですよね。

長谷寺の場合は、40品種以上のあじさいがひしめきあっているので、品種によって咲く時期にズレがあり、更に長い期間楽しむことができます。

スポンサーリンク

 

長谷寺のあじさいを見に行く際の注意事項は?

2015年~2017年まで成就院のあじさい参道は改修工事を行っているため成就院を巡ることができません。

これにより、その他のあじさい寺が混雑することが考えられます。

遅い時間に行くと人が途絶えることがないので、長谷寺であじさいの散策をする場合、なるべく平日を狙うか開門8時に合わせていくことをお勧めします。

また、あじさい路(眺望散策路)が混雑し渋滞が発生した場合、あじさい路のみ入場規制を行う場合があります。

鎌倉駅周辺が朝の通勤ラッシュ並みに混んでいる日もあるというから驚き。相当な覚悟が必要です。

想像以上に待たされることもあるそうなので、時間に余裕をもって観光に行った方がいいですね。

長谷寺のアクセスと駐車場情報は?


【アクセス】
☆住所 神奈川県鎌倉市長谷 3-11-2
☆電話 0467-22-6300
☆拝観料 大人300円/小学生100円 ※宝物館200円
☆拝観時間 8:00~17:30(3月~9月)/8:00~17:00(10月~4月)
※入場は閉門の30分前まで可能です
☆休日 年中無休(宝物館は火曜日休館)
☆駐車場 有り/普通車30台/30分300円
☆アクセス
<公共機関>
・JR 横須賀線、鎌倉駅下車→バス「長谷観音」下車、徒歩5分
・JR 横須賀線、鎌倉駅下車→江ノ電「長谷駅」下車、徒歩5分
・小田急線、藤沢駅下車→江ノ電「長谷駅」より徒歩5分
<車>
・横浜横須賀道から朝比奈I.C.下車、県道204号にて30分

【駐車場情報】
☆鎌倉長谷パーキング
☆リパーク鎌倉長谷

スポンサーリンク