生活に役立つ豆知識まとめサイト

日常生活での疑問や豆知識についての情報発信ブログです。

東京サマーランドあじさい園の見頃と開花状況は?アクセスと入園料は?

      2016/04/09

東京サマーランドあじさい園

http://www.natsuzora.com/dew/tokyo-west/summerland-ajisaien.html

プールあり、遊園地あり、ゴルフ練習場あり、そんな家族で楽しめるスポットが東京サマーランド!

その中でもこれからの季節で楽しめるのがあじさい園です。

わんダフルネイチャービレッジ内に位置し、 珍しい種を含む約60種におよぶ様々なあじさいを期間中咲き替わりで楽しむことができます!

今回は2016年のあじさい園の見頃と開花状況などをお伝えします♪

スポンサーリンク

 

基本情報はこちら。
<開催期間>
2016年6月11日~7月8日

<営業時間>
10:00~17:00

<入園料>
おとな600円/こども300円

<開花状況>
開花状況は東京サマーランドのブログでチェックできます。
ブログで開花状況を確認してから予定を立てましょう♪
http://ameblo.jp/a-summerland

<お問合せ>
TEL:042-558-6511
※気候などにより、花の見ごろ・その他情報が変更になる場合があるので、心配な方は事前に会場までお問い合わせすることをおススメします。

東京サマーランドあじさい園のアクセス方法


☆交通機関で行く場合
JR五日市線秋川駅が最寄駅です。秋川駅から西東京バスで5分。
京王八王子駅・JR八王子駅からは西東京バスで30分。

☆車で行く場合
圏央道あきる野ICから0.5km
※あじさい園の入口は、東京サマーランドの正面入口とは異なっており、1.5kmほど離れた場所にあります。正面入口からあじさい園入口までは、無料シャトルバスが運行されているのでご心配なく。

スポンサーリンク

 

繁忙期の渋滞情報

圏央道が開通して交通の便が良くなったことから、以前にも増して賑わうようになった東京サマーランド。

車で行く場合は、高速道で”あきる野インターチェンジ”の渋滞の表示が出ていたら、日の出インターから出るルートへ変更してください!

しかし、この状態になっていたら既に第一駐車場は満車のことが多いので第二駐車場へ案内されます。

第二駐車場から東京サマーランドの入り口までは約1.5キロと歩けない距離ではないですが、無料送迎バスに長蛇の列ができていなければ乗車したほうが無難です。

便利な第一駐車場に停めたい!という方は、現地に朝7時前には到着するようにしてくださいね。

あじさい園の見所はなんといってもここ!

アナベルの雪山

http://4travel.jp/travelogue/11025305

6月下旬から7月上旬には国内でも貴重種である純白のアナベル(北米原種)が山の斜面を埋め尽くします。

その景色がまるで雪山を思わせるところから「アナベルの雪山」と呼ばれ、テレビや新聞などで毎年紹介されている人気スポットです!

アナベルがあるのは、あじさい園の一番奥の斜面です。

辺りを一望できる展望台はそこからさらに急な坂を10m程度登る必要があるので、履きなれた運動靴で行くことをおすすめします。

ぜひ貴重なアナベルを鑑賞しに、あじさい園へ足を運んでみてください!

スポンサーリンク