生活に役立つ豆知識まとめサイト

日常生活での疑問や豆知識についての情報発信ブログです。

隅田川花火大会2016年有料席(協賛席)の値段や競争倍率は?

   

協賛席

出典 https://www.youtube.com/watch?v=yvFtmcvuK0M

隅田川花火大会に行ったことがない人も、テレビで混雑の様子を見たことがある人ならごった返した中でビルの合間から苦労して花火を見ているなんて大変な様子を見たことがあるのではないでしょうか。

浅草近辺の当日は、明るいうちから人が多く通行止めになる前に場所取りレースは始まっているのです。

そんな大変な苦労をしてまで花火を見るくらいなら、「屋形船で優雅に見物すればいいのに~」なんて気楽に考えるかも知れません。

でも、屋形船も早々に予約で埋まります。

そこで有料席を狙うという方法についてご紹介します。

スポンサーリンク

 

隅田川花火大会の有料席とは?

有料席

出典 http://sumidagawa-hanabi.com/local_map.html

隅田川花火大会では、市民協賛金を募り、それに応じて特設観覧席を設置します。有料席というカタチではなく協賛金なんですね。

2016年(第39回)の花火大会の市民協賛の募集は4月から始まっています。

花火大会は7月30日土曜日(雨天は31日に順延)です。協賛金申込み締め切りは2016年5月18日(水)の当日消印有効です。応募者が多数の場合は抽選になります。

当選した方にだけ、後日振込用紙が送られるので、それで当選がわかります。落選したら何のお知らせもありません。

振込用紙の送付は6月15日までに送られるのでそれまで待って届かないと落選となります。

申込み方法は隅田川花火大会の公式ホームページで確認してください。

金額は椅子席1口6000円(1名)からブルーシート席1口7500円(5名)、団体シートでは1口(22名)30000円です。

第39回隅田川花火大会公式サイト
http://sumidagawa-hanabi.com/kyosanseki_info.html

スポンサーリンク

 

特設観覧席の注意点

コレ

出典 http://www.m-i-e.jp/shinanoriver2009/

見事に抽選に当選した場合でもいくつかの注意点があります。

一つ目の注意点は天候です。

花火大会は雨天の場合は翌日に順延になり、両日とも雨天の場合は中止になります。

コンサートや演劇などのチケットとは違い、協賛金ということなので、中止になっても払い戻しはありません。

さらに指定席の有料チケットではないので、良い場所を確保するためにはシートから離れてしまうと良い場所を取られてしまうこともあります。

指定席だから余裕だと思っていると失敗してしまうこともあるので要注意です。

隅田川花火大会の席をオークションで

ネットオークション

出典 http://xn--u9j940g6idhsav3t6n1g.net/category4/entry9.html

隅田川花火大会の協賛金特設観覧席の権利をオークションで手に入れるというのは基本的にはできません。

転売は禁止されています。

オークションを利用して手に入れることが不可能とは言えませんが、トラブルもあるかも知れません。

どうしても手に入れたい場合は自己責任で検索してみてください。

有料チケットは他にも

隅田川花火大会の日程に合わせて周辺の商業施設では完全予約で観覧できるところもあります。

スカイツリーの展望デッキやスカイタウンのレストランなども予約限定の特別営業になります。

倍率は市民協賛金よりも厳しいことが予想されますが、天上から見る花火はまた格別ではないでしょうか。

特別営業に関する情報はホームページで発表されます。
http://www.tokyo-skytree.jp/index.html

いずれにしても、隅田川花火大会を良いスポットで見物するための競争は早めに勝負するのがカギになります。

スポンサーリンク