生活に役立つ豆知識まとめサイト

日常生活での疑問や豆知識についての情報発信ブログです。

夏バテに効くおススメの食べ物・レシピは?

      2016/06/06

夏バテ

出典 http://health-to-you.jp/heatfatigue/natubateninagaimo7298/

夏バテになると、だるくて疲れやすく食欲も減退してしまいますね。

暑い夏で体力を消耗するからこそしっかり食べたいのに、食欲がなくなると栄養に偏りが出てしまい体全体に不調を来してしまいます。

さらに水分補給にと、冷たいものばかりを飲んでいると、消化機能も低下しさらに悪循環になってしまいます。

栄養のある食べ物をしっかり摂って、夏バテ対策をすることが大切ですね。

今回は、夏バテに効くおススメの食べ物やレシピをご紹介します。

スポンサーリンク

 

夏バテに効くおススメの食べ物は?

夏バテには、たんぱく質・ミネラル・ビタミンをバランスよく摂ることが大切です。

ビタミンの中では特に、ビタミンA・ビタミンB1・ビタミンCに夏バテに効く栄養素が多く含まれています。

たんぱく質は、体の体力作りには必要不可欠な栄養素です。

ミネラルは、汗と一緒に放出されてしまいますので食べ物で補給しなければなりません。

ミネラル不足になるとめまいなどの原因になるので、ミネラルは夏バテ予防には欠かせません。

またビタミンは、体の免疫力を高めてくれたり、糖分をエネルギーに変える働きをしてくれます。

ではどんな食べ物にこれらの栄養素が多く含まれているのでしょうか?

まずたんぱく質が多く含まれているものは、卵・肉・魚・豆製品・乳製品などです。

次にミネラルが多く含まれているものは、きのこ類・海藻類・牡蠣などです。

しかし、どの食材にもミネラルは少量でも含まれているので、三度の食事をしっかり取ることで摂取できます。

最後にビタミンが多く含まれているものは、豚肉・レバー・うなぎ・かつお・大豆・ごま・玄米などがあります。

その他野菜や果物では、人参・かぼちゃ・ピーマン・じゃがいも・にら・キウイフルーツなどがあります。

スポンサーリンク

 

夏バテに効くおススメレシピは?

・スタミナ酢豚

豚肉(しょうが焼き用)200gに、しょう油と酒(各大さじ1)をかけて下味を付けます。

玉ねぎ(半分)はくし切りに、ピーマン(1個)、エリンギ(1本)は一口大に切ります。

人参(5cm)は薄切りにします。

合わせ調味料(しょう油・酢・ケチャップ・砂糖・水・片栗粉を各大さじ1ずつ)を作り、よく混ぜ合わせます。

下味を付けた豚肉に片栗粉をまぶし、プライパンに油を熱して炒めます。

豚肉に火が通ったら、玉ねぎ、人参、ピーマン、エリンギの順番で炒めます。

野菜にも火が通ったら、合わせ調味料を入れてよくからめてできあがりです。

以上、夏バテに効くおススメの食べ物とレシピをご紹介しました。

酢豚は揚げずに炒めるだけで簡単に作れます。

お酢がきいてさっぱりと食べられ、夏バテにも効果がありますので、是非お試しください。

スポンサーリンク