生活に役立つ豆知識まとめサイト

日常生活での疑問や豆知識についての情報発信ブログです。

汗のニオイを消すには?太っているとやっぱり汗臭い!?

      2016/06/08

汗のニオイ

出典 http://www.skincare-univ.com/article/005385/

汗をよくかく暑い夏は、周りの人や時には自分の汗のニオイが気になるかもしれません。

汗のニオイがあると、人と積極的にコミュニケーションがとれなかったりと、日常生活にも支障をきたす恐れがあります。

そこで今回は、汗のニオイを消す方法をご紹介したいと思います。

また、太っている人ほど汗臭いのはなぜか原因を見てみましょう。

スポンサーリンク

 

太っている人が汗臭くなりやすいのはなぜ?

太っている人が汗をびっしょりかいているのは夏によく見る光景ですね。

額や胸にも汗を沢山かき、大体の場合は汗臭い体臭があるのも特徴かもしれません。

太っている人は、皮下脂肪が分厚くなっています。

皮下脂肪は断熱材と似ていて、体の熱を外に出さないように熱を体の中に閉じ込める働きをします。

その分冬は寒さを感じにくいメリットもありますが、夏は体に熱がこもり汗をかきやすくなります。

また太っている人は一般的に食事量が多いため、栄養分も摂取しすぎてしまいます。

そのため汗にも栄養素が多く含まれ、栄養素により細菌の働きも活発になります。

太っている人が汗臭くなりやすいのはそうした理由が考えられます。

スポンサーリンク

 

汗のニオイを消す方法は?

ではこれから汗のニオイを消す具体的な方法をご紹介します。

簡単にできるものですのでさっそく試してみてください。

・汗を拭く

実は汗自体に臭いがあるわけではありません。

汗をかいた後に、汗に皮脂が混ざったり雑菌が繁殖したりして臭いを発するようになります。

無臭の汗が臭いを発するようになるまでは約1~2時間です。

そこで、汗をかいた後は放置せずになるべく早く拭き取りましょう。

タオルかハンカチをぬらしてから拭き取ると効果的です。

・インナーを着替える

肌は汗を拭き取ることができますが、汗がしみこんだ服はだんだん臭いを発するようになってしまいます。

1日に一回でもインナーを着替えると、体臭を抑えることができるでしょう。

インナーも、汗取りパットが付いている汗取り専用のインナーを使用するならより効果があります。

・制汗剤を使用する

制汗剤は、臭いの元である汗の量を抑えてくれます。

汗を拭き取るなどの簡単な対策でも効果が得られないなら、制汗剤の使用をおススメします。

・食生活を改善する

肉類や揚げ物、チーズなどの乳製品を多く取ると皮脂が増えて体臭の元になります。

ビタミンを多く含んだ野菜中心の食生活を心がけましょう。

以上、汗の臭いを消す方法をご紹介しました。

その他、睡眠をきちんと取ったり運動をして新陳代謝を上げることも効果があります。

汗の臭いが気になるという方は、是非以上の点を参考にしてみてください。

スポンサーリンク