生活に役立つ豆知識まとめサイト

日常生活での疑問や豆知識についての情報発信ブログです。

猪名川花火大会2016年の日程と打ち上げ場所は?穴場スポットは?

      2016/06/10

猪名川花火大会

出典 http://www.city.kawanishi.hyogo.jp/shokai/kisetu/hanabi.html

猪名川花火大会は、兵庫県川西市と大阪府池田市の猪名川河川敷で行われる伝統ある花火大会です。

毎年10万人を超える人がその壮大な迫力ある花火を見ようと訪れ、大勢の観光客で賑わいます。

兵庫県内では1位の人気を誇る花火大会なので、なるべく混雑を避けて花火を満喫したいですね。

そこで今回は、穴場スポット情報、そして2016年の日程と打ち上げ場所についてご紹介します。

スポンサーリンク

 

猪名川花火大会2016年の日程

猪名川花火大会、今年2016年は8月20日(土曜日)に行われます。開催時間は、19:20~20:20です。

開催場所は、兵庫県川西市・大阪府池田市猪名川岸で、有料席は特に設けられていません。

雨天決行で、荒天時は翌日に延期となります。

雨のため、河川が増水する恐れがある場合は、当日3時までに決行するかどうかが発表されます。

猪名川花火大会の打ち上げ場所

会場は全部で4か所あります。

池田会場(大阪府池田市桃園1丁目と2丁目付近)の第一・第二会場。

川西会場(兵庫県川西市小花2丁目と下加茂1丁目付近)の第一・第二会場です。

第一会場のほうが打ち上げ場所には近く、第二会場は猪名川大橋の近くになります。

全体的には池田側の会場のほうが混雑します。

また会場も第一会場のほうが混雑するでしょう。

混雑を避けたい方には川西側の第二会場がゆったりとしていておススメです。

スポンサーリンク

 

おススメ穴場スポット

・すみれが丘

川西市からは出てしまいますが、見通しが良いので花火の全体がよく見えるでしょう。

すみれが丘郵便局と小学校を結ぶ長い階段が、おススメのスポットです。

・甲子園大学

高台まで15分という場所まで登れば、花火が見渡せるおススメスポットに到着です。

宝塚観光花火大会でも、知る人ぞ知る観光スポットの穴場です。

・猪名川運動公園

猪名川運動公園から猪名川大橋周辺は、打ち上げ場所からは少し離れますが人混みを避けられてゆっくり花火を楽しむことができます。

・五月山秀望台

夜景と一緒に花火を楽しむことができるおススメスポット。

打ち上げ場所から2kmほど離れていますが、近くには五月山動物園やハイキングコースもあるので、花火が始まる前にも遊んで待つことができるでしょう。

・伊丹スカイパーク

打ち上げ場所からは少し離れますが、夜景も楽しめ、そして伊丹空港やジェット機を遠方の花火と共に観覧できるおしゃれな穴場スポットです。

伊丹花火大会の観覧スポットとしても有名です。

以上、猪名花火大会の日程とおススメ穴場スポットについてご紹介しました。

当日は会場周辺の道路も混雑しますので、お出かけの方はゆとりをもって会場に到着されるようにして下さい。

スポンサーリンク