生活に役立つ豆知識まとめサイト

日常生活での疑問や豆知識についての情報発信ブログです。

ゴーヤの人気レシピは?苦くないゴーヤ料理をご紹介!

      2016/06/13

ゴーヤ

出典 http://www.daiei.co.jp/food/seasonal/201205_3_goya.html

ゴーヤは「にがうり」というだけに、独特の苦味があるのが特長でもあります。

ゴーヤは沖縄ではとてもポピュラーな野菜ですから、暑さに負けないための夏のスタミナ食材として、すっかり本州の各地でも定番の夏野菜となっています。

夏を乗り切るために、ゴーヤを美味しく食べるコツをご紹介します。

スポンサーリンク

 

ゴーヤに含まれる栄養

ゴーヤには豊富な栄養が含まれています。

その栄養素を見てみましょう。

・ビタミンB1
・ビタミンB2
・β-カロテン
・ビタミンC
・ビタミンE
・ビタミンK
・葉酸
・カロテン
・カリウム
・カルシウム
・鉄
・食物繊維
・タンパク質

このような栄養素を含んでいます。

ゴーヤの独特の苦味成分はチャランチン、モモデルシン、コロコリン酸、ククルビタシンです。

ゴーヤの苦味の取り方

ゴーヤは苦いのが美味しいのですが、時々、苦味がとても強いゴーヤもあります。

苦味が苦手な人は食べられないこともありますね。

とくにお子さんはちょっと苦手意識が強いかも。

苦味をマイルドにするために下処理をしておきましょう。

基本的には、真ん中の種とワタの部分をスプーンなどを使ってしっかり取り除きます。

そして薄くスライスしてから塩をふりかけて揉み、水洗いします。

塩もみをしっかりするだけで苦味はかなり取り除けます。

それでも苦味をもっとマイルドにしたい時は、塩だけじゃなく、砂糖も一緒にふって揉みます。

そして水洗いを何度か繰り返します。

これで苦味はかなりなくなりますが、完全に苦味を消すことは難しいでしょう。

スポンサーリンク

 

ゴーヤのおすすめレシピ

ゴーヤの定番の食べ方と言えばゴーヤチャンプルーですよね。

ただ、ワンパターンでは飽きられますから違う食べ方にもトライしてみましょう。

軽く塩ゆでして冷ましてからマヨネーズなどと和えれば簡単なサラダにもなります。

ゴーヤの天ぷらもおすすめです。

作り方は至って簡単ですよ。

1.スライスしたゴーヤを塩もみして水洗いする

2.水気をよく切って小麦ををふりかける

3.小麦粉に卵と水を加えて緩めに混ぜる

4.ゴーヤに少しずつ「3」を混ぜる

5.小さめのかき揚げの要領で油でカラッと揚げる

これで後は塩やポン酢などお好みの味付けで食べましょう。

ゴーヤのアレンジレシピ

ゴーヤの苦味が嫌いなお子さんには子供が大好きなチーズとの組み合わせでアレンジしてみるのもイイでしょう。

薄くスライスして塩もみし、水洗いをしてからしっかり水分を拭きとります。

油不要加工のフライパンにピザ用のチーズを広げてからその上にゴーヤのスライスを広げます。

中火でパリッとなるまで焼きカットして完成です。

両面しっかり焼かなくても片面だけでOKです。

チーズの味で苦みがマイルドになっておやつやつまみにもおすすめですよ。

スポンサーリンク