生活に役立つ豆知識まとめサイト

日常生活での疑問や豆知識についての情報発信ブログです。

レディースブーツ夏におススメのデザインは?ブーツのムレ対策は?

   

サマーブーツ

出典 http://www.fuku-navi.jp/shop/items/1378

夏の足元といえば、サンダルやミュールが定番ですね。

でも、肌の露出が多い夏。

ブーツを取り入れることで全体のバランスが取れるので、サマーブーツはおススメです。

素材やデザインを選べば意外と夏のファッションにもぴったりマッチするんですよ。

ここではレディースの夏のブーツについてまとめていますので参考にしてください。

スポンサーリンク

 

夏ブーツおススメのデザインは?

●ショート丈

ブーツは丈が長くなればなるほど内部の空気が入れ替わらずムレる原因になります。

ショート丈なら、歩くたびに空気が入れ替わるのでムレも少ないくなります。

そこででおススメなブランドがDr.Martens(ドクターマーチン)です。

メンズライクなデザインが人気のブランドです。

茶色なら夏でも暑苦しくなく、どんな服にも合わせやすいのでおススメです。

パンツとの相性はもちろん、ワンピースコーデに合わせると甘くなりすぎずいいですよ。

●レース

レースのデザインなら通気性がばっちりですね。

上品で清楚なコーディネートになりますよ。

いかにも夏らしく涼し気なレースは男性受けも良さそうです。

●ウエスタンブーツ

Tシャツに短パンといったコーディネートに合わせるならウエスタンブーツがおススメです。

足回りにゆとりがあるデザインのものが多いので、ムレも軽減されます。

意外とワンピースとの相性もばっちりで上品すぎずラフにまとめられます。

●オープントゥ

オープントゥならムレることがなく夏には最適の形です。

さわやかに見える白色ならさらに夏らしくてよいですね。

スポンサーリンク

 

ブーツのムレと臭い対策は?

ブーツ内のムレは、足の汗が原因です。

足の裏は脇と同じように汗が出る「汗腺」が多い部分です。

それを踏まえて対策を考えていきましょう。

●靴下の素材を選ぶ

靴下は綿やウールなど、汗をしっかり吸い、通気性のいい素材を選んでください。

裸足で履くのは極力やめましょう。

レースやオープントゥのものは、デオドラント効果のあるストッキングをはきましょう。

5本指靴下もしっかり汗を吸い取ってくれます。

靴を脱ぐ予定がない時は5本指靴下でもいいですね。

●角質をためない

足の角質がたまっていると汗でふやけてムレているように感じることがあります。

さらに、いやな臭いの元になってしまうので余分な角質は日ごろからしっかり落としておきましょう。

●足用の制汗剤を使う

実は足用の制汗剤ってたくさん商品が出ているいるんですよ。

臭いも一緒に抑えてくれるので、一度試してみてください。

まとめ

気になったデザインはありましたか?

「おしゃれは我慢」ってよく言いますよね。

ちょっと暑いかも?と思っても、サマーブーツをお洒落に取り入れて周りに差をつけちゃいましょう。

スポンサーリンク