生活に役立つ豆知識まとめサイト

日常生活での疑問や豆知識についての情報発信ブログです。

幼児のお弁当のおかずは何がいい?おススメのキャラ弁は?

      2016/06/20

幼児のお弁当おかず

出典 http://blogs.yahoo.co.jp/sinnkou1958/30373349.html

幼稚園に毎日お弁当を持っていくというお子さんも多いのでは?

お母さんは、忙しい朝に毎日何を作ろうか悩んでしまうかもしれません。

幼児には栄養バランスのよく取れたお弁当を作ってあげることも大切ですね。

今回は、幼児が必要とするカロリーを考えたバランスの良いお弁当のおかずをご紹介します。

幼児が喜ぶおススメのキャラ弁についても是非参考にしてみてください。

スポンサーリンク

 

幼児の健康的なお弁当のおかずは?

幼児は体がまだ小さいですが、実は1日に必要とするカロリーは1500kcalと意外と高めです。

子供にとってタンパク質は脳の働きを活発にしてくれるなくてはならないものです。

そのことを考えると、ご飯とおかずとの割合は1:1であるのが好ましいでしょう。

そしておかずも主菜と副菜の割合が1:1であるのが理想的です。

幼児はタンパク質と脂質をバランス良く摂ることも大切です。

主菜があっさりしたものであるなら副菜で脂質の高めのものを入れたりして工夫できます。

よほど肥満体質で指導を受けているのでなければ、心配する必要はありません。

では、具体的におススメのおかずについてご紹介します。

・栄養たっぷりハンバーグ

鶏ミンチを使ったハンバーグにはお子さんの好きな物を入れることができます。

例えば、ひじきを入れてあっさりと、またはチーズを入れケチャップを添えてお子さんの大好きな味にも。

ミックスベジタブルを入れて彩りを加えるのもお子さんに喜ばれますよ。

・ピーマンの肉詰め

ピーマンの肉詰めはお子さんに大人気のおかず。

脂質を少し抑えたいという場合は、ひき肉を少し少なめにしてその分中に入れる玉ねぎや人参を増やすことができます。

・じゃがいも餅

その日によって好きな具を入れることができます。

例えばミックスベジタブルやコーン、チーズを入れても美味しいですね。

スポンサーリンク

 

幼児のキャラ弁はどんなものがいい?

キャラ弁はお子さんも喜んで食べてくれますし、大人も作って楽しめますね。

幼児のキャラ弁は、お子さんでも知っているキャラクターを使うのが良いでしょう。

例えばアンパンマンは誰もが知っていて、なおかつ作りやすいので人気があります。

作り方はとっても簡単。

ご飯を丸めてお弁当箱に詰め、眉毛と目と口の部分を海苔をカットして作り、ご飯に貼り付けるだけ。

簡単にしたければ、鼻部分も海苔で作れますし、ウインナーの輪切りをのせればより本格的に。

キャラ弁では海苔が大活躍します。

ハート型にしてみたり星の形にしてみても子供は喜んでくれそうですね。

彩りを加えることで子供は食欲を増してくれるかもしれません。

是非以上の点を参考にして、幼児も喜ぶおかずやキャラ弁を作ってみて下さい。

スポンサーリンク