生活に役立つ豆知識まとめサイト

日常生活での疑問や豆知識についての情報発信ブログです。

リゾートウエディング人気の場所は?招待客を呼ぶべきなの?

   

リゾートウエディング

出典 http://sunnys-wedding.jp/

都会の喧騒から離れて、自然の中で挙げる結婚式はこれから新たなスタートをきる二人にとって忘れられない思い出になるはず。

そんなリゾートウェディングには沢山のメリットがあります。

例えばハネムーン気分でゆっくりと過ごせ、人数も少人数なので結婚式に伴う緊張感やストレスも感じないでしょう。

また、両家が共に過ごす時間も長いので、より親しく知り合うことができます。

そんな素敵なリゾートウェディング、人気の場所をご紹介します。

そして、招待客は呼ぶべき?そんな疑問にもお答えします。

スポンサーリンク

 

・リゾートウェディング人気の場所は?

・北海道 札幌ブランバーチ・チャペル(ワタベウェディング)

北海道の雄大な自然に囲まれて結婚式を挙げるはとてもロマンチックな体験になりそうです。

札幌の精錬された都会と雄大な自然が美しく調和したこの式場は、白樺林が広がる緑の丘の上にあります。

綺麗に広がるラベンダー畑や丘の上での写真は、どのアングルでも美しく撮れるはず。

美しい場所で美しい花に囲まれて挙げる結婚式は素敵な思い出になりますね。

・ザ・リッツ・カールトン沖縄

平日のお得なプランがあるこの式場は、落ち着いた空間でアットホームな雰囲気を楽しむことができます。

沖縄県産食材を使用した本格イタリアンも彩りが美しく大変人気があります。

青い空と海に囲まれて式を挙げるのは、忘れられない思い出になりそうです。

雨天時には、ザ・ロビーラウンジでセレモニーを行うことができます。

スポンサーリンク

 

リゾートウェディング招待客は呼ぶべき?

リゾートウェディングに招待客を呼ぶかは、友人との関係を考えて決めると良いでしょう。

一般的には、両家の両親、兄弟を招待します。

もし友人を呼ぶことにするなら、いきなり招待状を送るのではなく、あらかじめ電話や手紙でリゾートウェディングにする旨を伝える必要があります。

どこまでの費用を新郎新婦側が負担できるのか明確に伝えましょう。

ゲストの宿泊費や交通費をどこまで負担するかはケースバイケースです。

パーティー代だけ出すと伝えても、仲の良い友人であれば失礼にはあたりません。

事前に経済状況も考慮に入れて、家族でよく話し合って決めるのが良いでしょう。

親族と友人で負担額が異なるのも当然です。

親族分はすべてこちらが負担し、友人は各自で負担してもらうこともできます。

リゾートウェディングを終えて戻ってきたときには出席してくれたゲストにお礼を伝えましょう。

お礼状や引き出物と共に、現地での美しい写真を同封するのも良いでしょう。

新郎新婦とゲストとの共通の思い出ともなり、リゾートウェディングの魅力を楽しむことができますね。

スポンサーリンク