生活に役立つ豆知識まとめサイト

日常生活での疑問や豆知識についての情報発信ブログです。

岸和田だんじり祭り2016年の日程と見所は?観覧席の入手方法は?

   

岸和田だんじり祭り

出典 http://find-travel.jp/article/814

約300年の伝統と歴史があると言われている岸和田だんじり祭り。

元禄16年(1703年)に、当時の岸和田の藩主であった岡部長泰公が、米や麦などを含めた5つの穀物が沢山取れるようにと願い行った稲荷祭りがその始まりだと伝えられています。

一般的なお祭りと言えば、夏に行われるものと思われるでしょうが、岸和田だんじり祭りは秋に行われ、9月と10月の祭礼がありますが、ご存じでしたか?

今回は、9月祭礼と10月祭礼のそれぞれの日程や、岸和田だんじり祭りのみどころなどについてお知らせします。

スポンサーリンク

 

だんじりの意味とは?

だんじりとは、全国的に言う山車のことを意味し、関西ではこのように呼ばれます。

だんじりと呼ばれるようになったのには様々な説がありますが、屋台をじりじりと動かす様子から「台じり」が転じた、もしくは山車が方言と化したのではないか?とも言われています。

ちなみに漢字では「壇尻」と書かれるようです。

岸和田だんじり祭り2016の日程

9月祭礼の日程

2016年9月17(土)・9月18(日)の2日間 (敬老の日の前日の土日に開催)

17日のスケジュール

宵宮 午前6:00~午後10:00

午前の部 曳き出し  6:00~7:00

午前曳行  9:30~11:30

午後の部 駅前パレード 1:00~3:00

午後曳行 3:00~5:00

灯入れ曳行  7:00~10:00

18日のスケジュール

本宮 午前9:00~午後10:00

午前の部は9:00~12:00まで宮入り

午後の部  午後曳行 1:00~5:00

灯入れ曳行 7:00~10:00

開催場所:岸和田地区(岸城神社、岸和田天満宮周辺)

参考までに、昨年の祭礼マップを添付しておきます。

https://www.city.kishiwada.osaka.jp/site/danjiri/9danjirimap.html

10月祭礼の日程

9月祭礼と同様に、10月8(土)~10月9日(日)の2日間にわたって開催されます。

宵宮 午前6:00~午後10:00(10月8日)

本宮 午前7:00~午後10:00(10月9日)

※開催場所の祭礼マップは昨年のものですが、2016年も同様と見ていいでしょう。

https://www.city.kishiwada.osaka.jp/site/danjiri/10danjirimap.html

スポンサーリンク

 

岸和田だんじり祭りのみどころ

岸和田だんじり祭りの一番のみどころといえば、やはり有名なのがやりまわし。

賑やかなお囃子を鳴らしながら4トンほどはあるだんじりが、早いスピードであっという間に角を曲がって行きます。

横転しそうになる場面もあり、見ているとハラハラしますが、これほどの迫力を感じられるだんじり祭りは岸和田ならではの光景です。

その動画を見つけたので、シェアしたいと思います。

動画からも、だんじりが駆け抜けていくスピードの凄さと熱気は見て取れるのではないでしょうか。

ただし、近くから見ようと角に近づき過ぎると、怪我をする可能性があり危険ですので見学する際には注意が必要です!!

必ずボランティアや誘導員の方の指示に従って、見学をしても良い場所から見るようにしましょう。

ちなみに、初めてだんじり祭りを見学するなら、祭りの規模が特に大きい岸和田地区がおススメですよ。

特に初日は、混雑が予想されますので、この場所から見たいならそれなりの覚悟をして行く必要がありますね。

観覧席の入手方法について

観覧席からだんじり祭りを見るには、有料のチケットが必要で、コンビニのチケットぴあから買うことができます。

6月16日時点での正式な発表はされていませんが、例年どおりであれば7月中旬ごろから買えるようになります。

なお、具体的な情報を知りたい場合は岸和田だんじり祭り観光協会へお問い合わせ下さい。

問い合わせ先 岸和田だんじり祭り観光協会

TEL 072-441-4417

FAX 072-441-8682

住所 〒596-0821 岸和田市小松里町2076番地 和泉会館

問い合わせ時間帯 平日 午前10:00~午後5:00まで

スポンサーリンク