生活に役立つ豆知識まとめサイト

日常生活での疑問や豆知識についての情報発信ブログです。

糖質制限ダイエットって危険なの?リバウンドしやすって本当?

      2016/06/19

糖質制限ダイエット

出典 http://ure.pia.co.jp/articles/-/21095

糖質制限ダイエットは糖尿病の食事療法など医療の分野から発展したダイエットです。

ダイエットの方法としてはかなり実感度を得られるので実際にトライしている方も多いでしょう。

糖質制限ダイエットに興味があるけど、成功できるのか?と不安のある方や健康に害はないのか?など、疑問に思っていることがある方もいるでしょう。

ホントに成功できるのか解明してみましょう。

スポンサーリンク

 

糖質制限ダイエットとは?

糖質制限ダイエットは、炭水化物や砂糖など糖質としてカラダが吸収するものを口にするのを抑えるダイエット方法です。

糖質を制限すると血糖値の上昇が抑えられますので、インスリンの働きも緩やかにできます。

そして糖質以外のものは制限することがないのでお腹が空いてしまってストレスが溜まることがなくイライラして反動でドカ食いしてしまうような失敗を招くリスクは避けやすくなりますね。

タンパク質と食物繊維はたっぷり食べて良いので比較的ストレスの少ないダイエット方法です。

人間の身体にとって必要な糖質は50グラムあれば十分です。

130グラム以上の糖質はインスリンが脂肪として蓄えてしまうのです。

インスリンが蓄えてしまった脂肪をまずは消費させていくためにも糖質を制限することがダイエットになるわけです。

スポンサーリンク

 

糖質制限ダイエットのメリット

糖質制限ダイエットは、今まで何度もダイエットに失敗してきた人たちが成功していることで人気が集まっています。

例えば、ダイエットに失敗しやすい人は

・運動が嫌いな人(時間のない人)
・食べることが大好きな人
・生活リズムが乱れやすい人
・空腹を我慢できない人

このようなタイプの人たちはダイエットを成功させるのは難しいです。

ところが糖質制限は、お肉やお魚や大豆製品など、炭水化物はしっかり食べても良いですし、野菜をお腹いっぱい食べてもOKです。

運動しないとダイエットできないと思い込んでいる人でも糖質制限でダイエットに成功している人が続出しているのですよ。

面倒なカロリー計算やハードな運動などしなくてもダイエットに成功できるのが糖質制限のメリットです。

糖質制限ダイエットの危険性は?

糖質制限ダイエットには様々なウワサがあります。

極端に糖質制限をすると危険があるとも言われています。

確かに脳の栄養になるのはブドウ糖なので、徹底的に糖質を断つことは危険がゼロとは言えないでしょう。

糖質制限ダイエットをする場合は1日50グラムの糖質は人間にとって必要な栄養だということは理解しておきましょう。

50グラムの糖質を守るのは想像以上に大変なことです。

例えば、揚げ物の衣になるパン粉や小麦粉も炭水化物なので糖質になります。

あまり神経質に考えるとそれもストレスになりますので上限を130グラムまでを目安にします。

リバウンドについて

糖質制限ダイエットは、運動をしなくても成功できる可能性が高いですが、筋肉を鍛えて基礎代謝を上げるダイエットとは違うので食生活を元に戻すとリバウンドの危険は高くなります。

できるだけ長く糖質制限が続けられるように緩いルールで続けてみるとリバウンドのリスクから逃れられるのではないでしょうか。

スポンサーリンク