生活に役立つ豆知識まとめサイト

日常生活での疑問や豆知識についての情報発信ブログです。

ぶどう狩り愛知県でおススメのスポットは?割引券や食べ放題情報!

      2016/06/21

ぶどう狩り

出典 http://osaka19.com/asobiba/mikakugari/budoufarm.html

ぶどう狩りと聞くと、長野県やフルーツ大国として知られる山梨県を思い浮かべることが多いかも知れませんが、愛知県にもぶどう狩りを楽しめるスポットがあるのはご存知でしたか?

今回は、愛知の中でも人気のあるぶどう園の中から食べ放題ができて、なおかつ料金が割引になるスポットを絞ってみたのでご紹介します。

スポンサーリンク

 

美味しいぶどうを見分ける方法

美味しいぶどうには白い粉がついているので、農薬のように見えますが、これはブルームというものです。

ブルームが多くついているのは、新鮮な証拠であり、味がいいのでおススメですよ。

巨峰のように大きなぶどうは、身の付き方が粗めのものが美味しいです。

それから、実が熟しているぶどうは枝が茶色くなっているので、これも見分け方のポイントですね。

スポンサーリンク

 

ぶどう狩りの食べ放題ができて割引のできる農園

柴久園

* 住所:愛知県岡崎市駒立町アマヤケ53-2

* TEL:0564‐45‐5586 (午前9時~午後6時)

* Mail:amayake@catvmics.ne.jp

取り扱っているぶどうの品種は、デラウェアー・スチューデン・ハニーシードレス・巨峰(種ありと種なし)と種類が豊富です。

特に、芝久園で扱っているデラウェアーは甘みがあって美味しいと評判!!

ぶどう狩りをするだけなら予約はしなくても大丈夫ですが、20名以上の団体様は予約が必要になります。

(なお、現在予約を受け付けているのはデラウェアーと巨峰種なしのみです)

下記のページからも予約申し込みが可能です。

http://shibaqen.tumblr.com/grape_picking

柴久園にてぶどう狩りをする際の注意点ですが、必ず食べられる分だけ取るようにして下さい。

食べ放題ですが、たくさん切ってもいいという訳ではないので気をつけましょう。

割引料金については、下記のリンクのページをコピーして持って行くと、適用されます。

http://shibaqen.tumblr.com/post/115744581059/割引入園料

柴久園までのルート

豊田ICから⇒国道248号線を左に曲がり、岡崎・蒲郡方面へ向かって進み西蔵前2丁目交差点を左に曲がります。

そのまま道なりにしばらく進んでいくと右側に見えて来ますよ。

岡崎ICから⇒国道1号線を名古屋方面へ向かって進み「八帖交差点」を右に曲がって、豊田方面に向かいます。

青木橋を過ぎたところの初めにある信号「西蔵前2丁目」を右に曲がり、そのまま道なりに進んでいくと右側に見えて来ますよ。

長根山ぶどう園

* 住所:愛知県大府市長根町2-180

* TEL:0562-46-4911

* 開園時間: 午前9時~午後5時まで

こちらの農園では、巨峰とデラウェアーの2種類のぶどうを獲ることができます。

食べ放題で時間の制限がなくぶどう狩りを楽しむことができ、甘くておいしいぶどうが食べられることから口コミでの人気も高いです。

予約をしなくてもそのまま行けますが、15名以上からは予約をする必要があります。

入場料については、開園期間やぶどうの品種によって変わってきますので、詳細な金額は以下のURLを参照して下さい。

http://www.grape-obu.jp/access/#TB00

なお、上記のURLからホームページ特典割引券を入手できますので、プリントアウトして必要事項を記入し、入園する際に係の方に渡すと団体料金の適用がされます。

特別割引券を利用すると、一般の利用料金より¥100~¥200ほど安くなるので、お得にぶどう狩りを楽しめますよ♪

スポンサーリンク