生活に役立つ豆知識まとめサイト

日常生活での疑問や豆知識についての情報発信ブログです。

おならの回数が多くて臭いのは体の不調のサイン!?改善法はあるの?

   

おなら

出典 http://b-steady.com/fart-often-1657

人には相談しにくいけどおならがよく出て困っているという人が実は多いんですよ。

人前でふいに出てしまっては恥ずかしい思いをした経験って誰もが1度はあると思います。

でも、おならを我慢するとお腹が張って苦しいですよね。

体質なんだろうとあきらめてはいませんか?

おならの回数が多く、臭いがきつい場合は体の不調のサインかもしれません。

ここでは改善法などを紹介していますので参考にしてください。

スポンサーリンク

 

おならの原因はなに?

おならがよく出るということは腸内環境が乱れている証拠です。

腸の中には善玉菌と悪玉菌が存在していますが、この悪玉菌が増えると腸の中のものを腐敗させてガスが溜まります。

悪玉菌によって発生したガスはアンモニアやスカトールといった臭いの強いものです。

悪玉菌はたんぱく質や脂質がエサになるので、肉ばかりを食べていると必然的に悪玉菌が増えてしまいます。

またストレスを感じると腸の消化吸収が弱まり、便秘につながります。

すると便が腸の中で腐敗して悪玉菌が増えガスが溜まってしまいます。

そして単純に空気を飲み込み過ぎてしまっていることも考えられます。

ストレスや緊張から唾液と一緒に空気を取り込み過ぎると胃や腸に溜まります。

胃にたまった空気はゲップとして排出されることもありますが、その空気が腸まで運ばれりと腸を刺激することになるので空気をだそうと腸が活発に運動します。

するとおならの回数が多くなってしまうのです。

スポンサーリンク

 

改善方法は?

ズバリ善玉菌を増やすことです。

善玉菌は悪玉菌の働きを抑えてくれます。

善玉菌を増やす方法は以下の通りです。

・乳酸菌や食物繊維を多く含む積極的にとる

・肉類などたんぱく質を摂り過ぎない

・にんにく、ネギなどの臭いの強いものを控える

・ストレスを溜めない

・規則的な排便をする

・適度な運動をする

他にも炭酸飲料は溶け込んだ二酸化炭素をたくさん飲み込んでしまうので控えた方が良さそうです。

唐辛子などの刺激物も腸を刺激しすぎるので摂り過ぎには注意しましょう。

そして食事の際は、よく噛むことを意識しましょう。

早食いをすると、食べ物と一緒に空気をたくさん飲み込んでしまいます。

こうしてみると食生活が大きく関係していることが分かりますね。

おならに悩んでいる人は食生活の改善から取り組んでみましょう。

まとめ

おならは腸内ガスと言われるのもで便を排出するためには必要不可欠で、決して悪いものではありません。

誰でも1日に10~20回は自然に排出されています。

とはいえ臭いおならが頻繁に出るのは嫌ですよね。

改善点を意識して生活をし、恥ずかしい悩みを解決しましょう。

スポンサーリンク