生活に役立つ豆知識まとめサイト

日常生活での疑問や豆知識についての情報発信ブログです。

チョコレート激似のキャロブって?キャロブを使ったお勧めレシピは?

      2016/12/31

キャロブ

出典 http://veggiereci.exblog.jp/5969229/

糖分や脂質が多いチョコレートはダイエットの敵!

虫歯の原因にもなることから小さい子供に与えるのもためらわれると思います。

でも、それに変わる健康的な食材があるのをご存知ですか?

それは「キャロブ」と呼ばれるものです。

ここではそのキャロブについて紹介しています。

スポンサーリンク

 

キャロブってどんなもの?

チョコレートは主にカカオ豆から抽出したカカオマスに砂糖やココアバター、粉乳などを混ぜて作ります。

コスト削減のためや風味をよくするために乳化剤・甘味料などの添加物を配合されることが多いのも事実です。

またチョコレートはカフェインやなどの刺激物を含むので食べ過ぎると胃に負担がかかり、さらに依存性もあります。

毎日チョコレートを食べている、バックにチョコレートが入っていないと落ち着かないなんてことに心当たりがありませんか?

一方キャロブの主原料は「いなご豆」です。

いなご豆は食物繊維やビタミン、鉄分など栄養価が高いことで知られています。

カフェインも含まれていないので妊婦さんや小さいお子様でも安心して食べることが出来ます。

いなご豆はもともと甘味があるので無駄な甘味料や香料を入れなくてもチョコレートにとても近い味になります。

キャロブはパウダー状やチップ状にして販売されることが多いようです。

スポンサーリンク

 

キャロブはどこで買えるの?

キャロブはまだ日本では認知度・普及率が低いのが現状です。

製菓専門店やオーガニックストアで手に入れることが出来ますが、近くに店舗がないこともありますよね。

そんな方はオンラインショップで購入してください。

意外とチョコレートより安価で買うことが出来るんですよ。

●キャロブパウダー

パンに練りこんだり、牛乳に溶かしてココアのように飲むことが出来ます。

なんとキャロブはワンちゃんもOKなんです。

(*キャロブもアレルギーが出ることがあるので、初めは少量ずつ与えて下さい)

●キャロブチップス

チョコチップクッキーの際のチョコチップ代わりに入れたり、シリアルに入れるのに便利です。

もちろんそのまま食べても美味しいですよ。

長期保存が出来るので多めに買っておいても大丈夫ですね。

キャロブを使ったおススメレシピ

●マフィン

乳・卵不使用なのでアレルギー持ちのお子様のおやつにもぴったりです。

順番に材料を混ぜるだけの簡単レシピなのでお菓子作り初心者でも挑戦しやすいですね。

●クッキー

全粒粉を入れることで香ばしく、栄養価も上がります。

ザクザク食感が癖になるクッキーです。

●ココア風ドリンク

寒い日に飲みたくなるホットドリンクです。

カフェインが入っていないので寝る前に飲んでも大丈夫ですよ。

まとめ

キャロブは知れば知るほど魅力的なスーパーフードですよね。

チョコレートを控えているけど本当は食べたい、子どもには安全なものを食べさせたいと思っている方にはぴったりな食材です。

ただのおやつではなく、栄養補給も出来るので積極的に取り入れてみてくださいね。

スポンサーリンク