生活に役立つ豆知識まとめサイト

日常生活での疑問や豆知識についての情報発信ブログです。

おススメのお弁当レシピは?弁当を傷ませないための裏技もご紹介!

      2017/01/11

お弁当

出典 https://4yuuu.com/selections/view/101

暖かくなってくるとお花見、遠足、運動会などの行事が盛んになり、お弁当を作る機会が増えますよね。

でも、中身がいつも同じものになりがちじゃないですか?

ここでは見た目良し味良し、それなのに簡単に作れるレシピを紹介しています。

傷みにくいお弁当を作るコツも紹介していますので是非参考にしてくださいね。

スポンサーリンク

 

おススメのお肉のおかずは?

●野菜の肉巻き

https://cookpad.com/recipe/3354413

お弁当って意外と野菜不足になりませんか?

そんな時におススメなのが肉巻きです。

苦手な野菜でもお肉と一緒なら少しは抵抗なく食べられますよね。

お肉だけよりも彩りが良くなるのでお弁当向きの一品です。

味付けもめんつゆなので失敗無しです。

●から揚げの甘酢あんかけ

https://cookpad.com/recipe/3293293

お弁当の定番といえばから揚げですが、時間が経つとべチャっとなったりパサパサしたり…

やっぱり揚げた手が一番って思ったことはありませんか?

そんな時は、この甘酢あんを絡めたから揚げを作ってください。

お酢の効果でお肉がしっとりとなり、しっかりとした味付けでご飯が進みます。

おススメの野菜のおかずは?

●人参のしりしり

https://cookpad.com/recipe/2694965

人参のしりしりは沖縄の郷土料理です。

材料も作り方もシンプルなので、もう一品なにか欲しい!という時におススメです。

人参のカットはスライサーですると時短になりますよ。

●パプリカのきんぴら

https://cookpad.com/recipe/2738198

これが入るだけで彩りがばっちりです。

パプリカって実はビタミンが凄く豊富な野菜でアンチエイジングの効果もあるんですよ。

しかもパプリカのビタミンCは熱を加えても壊れません。

熱を通した方が柔らかく甘くなるので生よりも食べやすいですね。

●ブロッコリーと海老のあんかけ

https://cookpad.com/recipe/3829510

緑の色どりとして大活躍するのがブロッコリー。

ただマヨネーズで食べるだけなのは味気ないですよね。

でも海老のうまみたっぷりのあんかけをかけると一気に豪華な一品に早変わりです。

スポンサーリンク

 

お弁当が傷まないための工夫は?

●お弁当箱を殺菌する

お弁当を腐敗させないためには極力菌をつかせないことが大切です。

高温OKな弁当箱の場合は熱湯消毒をしてから詰めましょう。

蓋のパッキンや溝なども汚れが溜まりやすいのでしっかり殺菌してくださいね。

●抗菌シートを使う

雑菌の繁殖を防ぐことが出来ます。

可愛い柄のものやバラン型など様々なタイプのものが販売されています。

値段も安く、スーパーや100円均一でも簡単に手に入るのでぜひ利用してみてください。

●濃い目の味付けにする

塩には殺菌効果があります。

塩の摂り過ぎには注意が必要ですが、いつもよりも気持ち塩多め、味濃いめにすると良いでしょう。

特に温めて食べられない場合はしっかりめの味付けの方が美味しく感じられます。

●ご飯は酢を入れて炊く

お米3合に対して小さじ1のお酢を入れて炊くことで雑菌の繁殖を防ぐことが出来ます。

お酢の味がつかないか心配されるかもしれませんが、炊き終わると全く感じなくなるので大丈夫です。

ちなみに、ご飯はしっかり冷ましてから蓋をするようにしましょう。

水蒸気が蓋について水分になり、そこで殺菌が繁殖してしまいます。

ご飯に限らずおかずもしっかり冷ましてから詰めましょう。

まとめ

外での食事はいつもの倍美味しく感じられますよね。

いつも外食する人も天気がいい日にはお弁当を持ってお出かけしてみるのも楽しいかもしれません。

是非この記事を「美味しく安心安全なお弁当作り」の参考にしてくださいね。

スポンサーリンク