生活に役立つ豆知識まとめサイト

日常生活での疑問や豆知識についての情報発信ブログです。

奈良吉野桜の開花時期や見頃は?ツアー・宿泊・アクセス方法ご紹介!

      2016/03/03

吉野桜

https://jafnavi.jp/web/r5/291110857.html

毎年、私たちの目を楽しませてくれる、桜の季節がやってまいりました。

特に奈良吉野では、約200種、3万本の山桜が吉野山を埋め尽くす圧巻の景色が見られことで有名で毎年多くの観光客で賑わいます。

そこで、時期を逃さず吉野桜を満喫するためのお得情報をまとめてみました。

スポンサーリンク

 

吉野桜の開花時期と見頃

4月初旬に開花し始め、4月の下旬頃までが、平年の見頃となっています。

吉野桜マップ

http://www.87yama.sakura.ne.jp/gallery/index.html

平年、下千本の見頃は4月6日~10日中千本の見頃は、4月8日~12日上千本の見頃は、4月10日~15日奥千本の見頃は、4月15日~20日です。

吉野山の桜は、標高の低い下千本エリアから始まって、山頂へ向かって咲き続けるので、長く見頃を楽しめるのがいい所ですね。

吉野の桜の開花がはじまると、夜桜のライトアップも行われます。

見頃やライトアップの時期についての詳しい情報は、奈良県吉野山観光協会の公式サイトで毎年3月頃から掲載されますので、チェックしてみましょう。

スポンサーリンク

 

奈良吉野山までのアクセス

【電車】

京都から    近鉄特急 橿原神宮前乗り換え  約1時間40分

大阪から    近鉄特急 大阪阿部野橋より直通  約1時間15分

名古屋から 近鉄特急 大和八木・橿原神宮前乗り換え  約2時間55分 

車の場合、桜が満開のピーク時には、国道169号線が大渋滞しますので、できるだけ電車で行くことをおすすめします。

奈良吉野山で泊まる

吉野山には、歴史と風情のある、素敵な旅館がたくさんあります。

下千本、中千本、上千本にそれぞれある旅館の中から、桜の見頃時期に合わせて選ぶといいですね。

下千本エリア・・・旅館歌藤(かとう)、千本楼、桜山荘花屋、さこや、吉野荘湯川屋、美吉野桜庵

中千本エリア・・・東南院、吉野温泉元湯、新富、湯元宝の家、吉野館、戎館、坂本屋、一休庵

上千本エリア・・・景勝の宿芳雲館、喜蔵院、櫻本坊、竹林院群芳園、太鼓判/花夢花夢、桜美荘たいら

ツアーで吉野桜を楽しむ

バスツアー

http://ameblo.jp/expl/entry-11368621929.html

奈良吉野桜ツアーで検索すると、たくさんのお花見ツアーが見つかります。

桜の時期は限られていますから、桜の名所をとにかく多く制覇したいという方や宿をとったり、交通手段を手配するのが面倒な方には、ツアーはおすすめです。

特に、京都の桜名所と組み合わせたツアーが多く紹介されています。

世界遺産で豊臣秀吉が「醍醐の花見」を催した桜の名所である醍醐寺や同じく、世界遺産の清水寺から見られる約1500本の桜も見事です。

ただし、見どころが多い分、日程があわただしくなりますので、吉野桜をじっくり楽しみたい方は、少なくとも、一泊は吉野山の宿で泊まれるツアーを選ぶことをおススメいたします。

スポンサーリンク